So-net無料ブログ作成
検索選択
その他 ブログトップ

「ジュラシックワールド」 [その他]

ジュラシックパークの4作目、ジュラシックワールドを観に行ってきました。
話題に違わず、過去のフアンを裏切ることなく、楽しめました。
水中の恐竜、モササウルス!インパクトがすごかった。。。

立川のシネマシティーの極上爆音というのを体験したのですが、これがいい!
躍動感にあふれてて、重低音が体に響いて、たいへん楽しみました。
またチャンスがあればこれで観たい!

2018年に続編があるとか!
楽しみにしてます。
nice!(1)  コメント(0) 

「和菓子のアン」坂木司 [その他]

祖父がおやつに毎日お菓子と薄茶を飲んでいたので、
和菓子は親しみがある。
以前にやってたテレビドラマのあんどーなつも面白かったし、
この本も文庫になるのを待ってました!

キャラの濃い登場人物たちに、悪い人がいない!
安心して読めます。
読み終わると、和菓子屋へ行ってしまいます!
日常ミステリーと分類されているようですが、お仕事小説かと。
もっと読みたい!続編希望!

坂木司の作品を初めて読んだのですが、他のも読んでみたくなりました。



和菓子のアン (光文社文庫)

和菓子のアン (光文社文庫)




nice!(1)  コメント(0) 

琉神マブヤー [その他]

ずっと見たいと思っていたマブヤーが
10月からMXテレビで放送されて、
毎週楽しみに見ています。
沖縄のご当地ヒーローです。

ちょっと頼りないヒーローのマブヤーも、
敵役のハブデービル、マングーチュもそのへんをぷらぷら歩いていたり、
みんながうちなーぐちで脱力しますが、
魅力あふれるキャラクターです。

バックの空、海はCGかと思うくらいキレイです。

1話15分であっと言う間に終わってしまいます。





nice!(0)  コメント(0) 

STARDUST REVUE 30th Anniversary Tour 「30年30曲(リクエスト付)」 [その他]

先週、中野サンプラザへスタレビに行ってきました。
(リクエスト付)とはロビーにリクエストをポチっとする機械が置いてあり、
ジャンルごとに1曲ずつ計3曲選べるのだ!
残念ながら私がリクエストした曲はどれも1位にはならなかったけど。

スタレビのライブは本当に楽しくて、幸せになれます。
音楽を楽しむのはもちろんだけど、スタレビが私たちを一生懸命楽しませようとしてるのが、
毎回毎回伝わってくるのです。

昔スタレビ聞いてた聞いてた!って人はスタレビがお近くに来た時には
ぜひ行ってもらいたいですね。
損はしません!





nice!(0)  コメント(0) 

「おでんくん」 リリー・フランキー [その他]

金曜日の夕方、教育テレビの天才てれびくんの中で
放送されている「おでんくん」。
これが大人が見ても面白い。
純粋に面白いし、ぐっとくるところもある。
私はガングロたまごちゃんが好き。
口は悪いくて素直じゃないけど、とってもかわいい。
おでんくんのことが好きなところなんて、
すごく切ないし。
後は、おでん屋のおじさんも好き。
あんなおでん屋があったら、
一人で行って、おじさんとしゃべりながら、
「おいしいところ」を食べたいな。






nice!(0)  コメント(0) 

東山魁夷展 [その他]

3月29日から5月18日まで東京国立近代美術館でやっている
東山魁夷展へ行ってきた。
日曜の午後にしては混んでいない方だったのではないかと思われる。

チケットに載っていた「道」や
中学の美術教科書に載っていた「白馬の森」の他に、
ヨーロッパの町並みや窓をモチーフにした物など、
今までに見たことがない作品も含め、
生誕100年の記念で、かなりの数が展示されていた。
1階を見終えて、かなり満足していたら、
まだ2階にも展示されているという案内が出ていたので、
行ってみると、今日1番の衝撃を受けた。
そこには障壁画が3組展示されていた。
それはまさに口をぽか~んと開けて見てしまうくらい
圧巻だった。
最後にやられた~という感じ。
興味があるならぜひたくさんの人に見てもらいたい。

スタ☆レビ大感謝祭 [その他]

昨日、「スターダストレビュー 25年に一度の大感謝祭 6時間ライブ おやつ付き」
さいたまスーパーアリーナへ行ってきた。
このライブは驚きの連続だった。

まず、6時間!でもこれは以前にスタレビはもっと長いライブをやったこともあるし、
通常も長いので、いつもよりは長いという感じ(当社比1.75倍らしい)。
そしておやつ付き。入場時に袋を渡されたのだが、
何種類かお菓子が入っていてその中にはメンバーの金太郎飴が!

そして、なんと、ゲスト出演時以外は撮影、録音OK!
三脚OKの席なども発売された。
そしてロビーでは物産展が行われており、ちんすこうが無料で配られていたり、
冷やしキュウリや米、お茶、カレーなども売られていた。

ライブももちろん楽しかった。
要さんはいつもより歌詞を間違えて数曲やり直したりもしたけど、
途中30分の休憩を挟み、6時間半。
いつものライブではいないサックス、トロンボーンなども入って豪華だった。
ほんと、お祭りだった。
夏の新曲にみんなのコーラスを入れるからと、コーラスを録ったり、
ジャケットの撮影もしたり。

そして、MCのゲストとして笑福亭笑瓶。
そして、期待のゲストは小田和正だった。
あまりの歓声に要さんはおまえら誰を見に来たんだ!と言っていたが、
それほどの歓声だった。
実はちょっと小田和正ではないかと予想していたのだが、
まさかね、と期待しないようにしていただけに、本当にうれしかった。
アンコールでは、歴代キーボードメンバーが出演!

すごく、すごく楽しかったけど、今朝起きてもまだ疲労感が・・・
6時間半なのにいつもより着席率が低かったし・・・
っていうか、スタレビのメンバーってすごい!

HOT MENU

HOT MENU

  • アーティスト: STARDUST REVUE, 松井五郎, 十川知司, 山田ひろし, 添田啓二, 根本要, 手島昭, 野依美幸, 矢代恒彦, 大泉洋 with STARDUST REVUE, 大泉洋
  • 出版社/メーカー: テイチクエンタテインメント
  • 発売日: 2006/03/01
  • メディア: CD


「初雪の恋」 [その他]

妹に誘われて「初雪の恋」の試写会に行ってきた。
誘われるまで映画の存在を知らず、宮﨑あおいと韓国人俳優との映画だと聞き、タイトルから想像して冬ソナ系の純愛映画なのかなとちょっと心の準備をしつつ、映画に望んだ。

確かに、純愛ではあったけど、病気、けが、記憶喪失の韓流ドラマではなかった。
私は韓流ドラマは冬ソナくらいしか見ていないので、韓流については語れないけど・・・

イ・ジュンギ演じるミンが明るくまっすぐ単純で、好感が持てた。
ミンが自転車で美しい京都の風景の中を走るシーンは気持ちよくて、京都へ行きたくなった。
宮﨑あおいは言うまでもなく、すごい!目が釘付けになってしまう。うまく言葉にできないけど、宮﨑あおいが出てきたら、瞬きする間もなく凝視してしまう。

なんとなく「チルソクの夏」を思い出した。


その他 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。