So-net無料ブログ作成

「祈りの幕が下りる時」東野圭吾 [東野圭吾]

加賀恭一郎シリーズ、10作目。
これで完結なのか!?というところがよくわからないのですが、
一区切りついたのは確かなようです。

前より、東野圭吾を読む量が減りましたが、
やっぱり読むと面白いですね。
2冊続けて面白かったので、
次に読む本を迷ってしまいます。


祈りの幕が下りる時 (講談社文庫)

祈りの幕が下りる時 (講談社文庫)

  • 作者: 東野 圭吾
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2016/09/15
  • メディア: 文庫



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。